HOME     詩と随筆    私の四季    出版物    profile
  

 
      
   移りゆく季節のなかで、亡き義母の思いは我が家の庭に
ひたすら、今も季節の喜びを知らせてくれます。
咲きつづける季節の花々をご覧下さい。
義母は40年以上盆栽を作り、草花を愛でてきました。義母にとって盆栽は                  生涯で一番の楽しみでした。                     
しかし、アルツハイマーという病にかかり、記憶がなくなり、好きだった 草花
を愛でる事が出来なくなりました。私は、残された盆栽の一部を庭に移植し、                 
義母の草花を引き継いで育てています。
 義母の人生を重ねた草花を受けつぐことに、私はある種の喜びを感じています。
それは、義母の思いを託された気がするからです。
少しでも多くの方々にこれらの花々を見ていただきたく、ここに掲載する事にしました。

花の世話をしながら、義母との思い出を季節の彩に重ね、生命の豊かさを庭の花々から
教えられる日々を私は過ごしています。   
  2005年12月11日義母は逝去しました。
  「私の四季」を訪れていただいた皆様御礼申し上げます。
  ありがとうございました。

      
2024.4.5
 

 
                       
                    許可なく掲載されているものを転載、掲載を禁じます。
                            Copy right Mitsuko Takayasu/since.2001.6. 1.